デマンドコントロール設置事例

弊社でお取扱のあるOSAKI製 デマンドコントロール スーパーマックスFVP+専用警報表示器を

先日都内にある某老人福祉施設様へ納品させて頂きました。

 

FVP本体には電力線搬送(PLC)が内蔵されております為、FVP専用警報表示器を用いますと

屋内まで配線を引くことなく電力監視が出来ます。

FVP本体の電源をキュービクル内空きブレーカー等から100V入力(T相 or R相)

警報表示器は屋内各拠点(事務所、各フロアなど)の一般コンセントへ差込むだけで、

各拠点毎にデマンド値等を監視することができます。

osaki-smfvp-jirei

本体~警報表示器までの電力線搬送伝送距離は100mとなっております。

警報表示器は1台、2台、3台、4台・・・と室内管理拠点の応じて増やす事もできます。

又、警報表示器本体にはブザー、デマンド値表示、残り時間の他、出力端子も装備してありますので

例えば電力線搬送を用いた空調制御なども可能ですので是非ご相談ください。

 

電球ラボ 商品管理部

TEL:042-313-8005

FAX:042-313-8006

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中